研修医募集.jpg

長崎医療センター 初期臨床研修医の1年 (BGMが流れます)
動画を閲覧できない皆様は、スライドをぜひ、ご覧くださいませ。

FACEBOOK「長崎医療センター 教育センター」では当院医師・コメディカル・事務の皆様、OG/OBの友人申請を受け付けております。

2022年07月29日

『 膝関節エコーを武器に 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 膝関節エコーを武器に
講 師:2年次研修医の先生
=======================

2022.7.29研修医 平野藍先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

膝関節エコーについて知らないことばかりだったので、とても勉強になりました。


エコーの当て方の理解が深まりました。


実際の正常像と異常像のスライドがあってわかりやすかったです。


など他にも多くのコメントを頂きました。

2年次研修医の先生、ありがとうございました揺れるハート
posted by 臨床教育センター at 10:46| 初期*初期診療実践セミナー

2022年07月22日

『 せん妄について 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:せん妄について 
講 師:2年次研修医の先生
=======================

2022.7.22研修医 佐藤康人先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

直接因子、準備因子、促進因子からどこに対処できるかを考えて予防や環境整備など、薬物療法だけではないという事を知りました。


せん妄の発症モデル(ライター、油、薪)(直接、促進、準備)がわかりやすかったです。


せん妄患者は受け持ち患者にもいるので、今日教えていただいたせん妄への対応を上級医に相談していきたいと思います。


など他にも多くのコメントを頂きました。

2年次研修医の先生、ありがとうございました晴れ
posted by 臨床教育センター at 10:18| 初期*初期診療実践セミナー

2022年07月15日

『 『口から血を吐いた』症例のマネジメント 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 『口から血を吐いた』症例のマネジメント 』
講 師:2年次研修医の先生
=======================

2022.7.15研修医 二宮辰光先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

主訴から問診の内容などを考えるのが、学生の時のOSCE以来久しぶりだったので、良い復習になりました。外来などで活かせるようにしたいです。鼻出血についてくわしく学んだのは初めてだったので、とても勉強になりました。


喀血、鼻出血、吐血への対応が簡潔にまとまっていてわかりやすかったです。


口から血を吐いた患者さんを診る際に、喀血・吐血だけでなく、鼻出血とその原因を忘れずに鑑別に挙げようと思いました。


など他にも多くのコメントを頂きました。

2年次研修医の先生、ありがとうございましたるんるん
posted by 臨床教育センター at 09:56| 初期*初期診療実践セミナー

2022年07月08日

『 便潜血の読み方 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 便潜血の読み方 』
講 師:消化器内科 西山 仁 先生
=======================

2022.7.8消化器内科 西山仁先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

大腸癌について、様々な内容を復習する事が出来ました。どのような疾患で、便潜血が陽性となるのかが、とても興味深かったです。検査による大腸癌の発見率なども初めて知りました。


検診における便潜血の有用性、化学的方法と免疫学的方法の違いについて、便中トランスフェリン・ヘモグロビン両方を測る必要性などを学びました。


便潜血検査での癌の検出率が24%程度しかなく、検査の有効性と実施をよく考えないといけないと思いました。便中トランスフェリンはHbよりも安定していること、Hb・Tf検査結果の解釈が勉強になりました。


など他にも多くのコメントを頂きました。

消化器内科 西山仁 先生、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 臨床教育センター at 11:25| 初期*初期診療実践セミナー

2022年07月01日

『 大規模災害における研修医の役割 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 大規模災害における研修医の役割 』
講 師:高度救命救急センター 白水 春香 先生
=======================

2022.7.1救命救急科 白水先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

災害時の診療の仕方を学ぶことができました。詳しくお聞きしたのは初めてだったので、勉強になりました。


災害時の研修医の役割、実際の働き方について、講義やカルテ記載の練習を通してわかりました。


災害時に自分がどの科を回っているかを確認し、やるべきことを確認することが役割分担の上で重要なことだと知りました。受傷機転を書くことが大事だと勉強しました


など他にも多くのコメントを頂きました。

高度救命救急センター 白水春香 先生、ありがとうございましたるんるん
posted by 臨床教育センター at 11:51| 初期*初期診療実践セミナー