研修医募集.jpg

長崎医療センター 初期臨床研修医の1年 (BGMが流れます)
動画を閲覧できない皆様は、スライドをぜひ、ご覧くださいませ。

FACEBOOK「長崎医療センター 教育センター」では当院医師・コメディカル・事務の皆様、OG/OBの友人申請を受け付けております。

2022年09月30日

『 小児科 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 小児科 』
講 師:小児科 安 忠輝 先生
=======================

2022.9.30小児科 安忠輝先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

救急外来でよく出会う症候に関して、薬の用量も含めてレクチャーしていただき、とても勉強となりました。


3カ月までの発熱は入院して、Sepsis Work Up する事など勉強になりました。


救急外来で診る小児の Commondisease に関して、症状から治療までしっかりと学ぶことが出来ました。アレルギーなどで抗ヒスタシン薬を処方する際には、脳内移行しやすく、けいれんを誘発する可能性があることを忘れないようにしたいと思います。


など他にも多くのコメントを頂きました。

小児科 安忠輝先生、ありがとうございましたるんるん
posted by 臨床教育センター at 10:24| 初期*初期診療実践セミナー

2022年09月20日

『 耳鼻咽喉科 研修医レクチャー 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 耳鼻咽喉科 研修医レクチャー 』
講 師:耳鼻咽喉科 松井 彰子 先生
=======================

2022.9.16耳鼻咽喉科 松井彰子先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

急性喉頭蓋炎はまだ遭遇したことはないが、窒息しそうかどうかに気づくことが重要と気づきました。


救急外来で、窒息につながりそうな人を見逃さないためには「横になれない」「つばも飲み込めない」「くぐもった声」など患者さんからのキーワードをキャッチして対応する事が大切だとわかりました。


永久気管孔の方への救外での対応や、緊急気管切開の方法について学ぶことが出来ました。


など他にも多くのコメントを頂きました。

耳鼻咽喉科 松井彰子先生、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 臨床教育センター at 13:11| 初期*初期診療実践セミナー

2022年09月09日

『 シーネ固定 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 シーネ固定 』
講 師:2年次 研修医の先生
=======================

2022.9.9研修医 中村樹先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

シーネの巻き方・ポイントがわかりやすかったです。


救外で出会う機会もあるので、シーネ固定を実践できてよかったです。


シーネは触ったこともなかったので、良い経験になりました。


など他にも多くのコメントを頂きました。

2年次研修医の先生、ありがとうございましたるんるん
posted by 臨床教育センター at 10:04| 初期*初期診療実践セミナー

2022年09月02日

『 神経疾患の救急 』


ひらめき長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。

今週の講義は、こちら。

=======================
講義名:『 疾患の救急 』
講 師:脳神経内科 忽那 史也 先生
=======================

2022.9.2脳神経内科 忽那史也先生.jpg

参加された研修医の皆さんに

初回発症の片頭痛では、くも膜下出血も疑って神経診察や画像評価するということが、とても勉強になりました。救急外来で片頭痛の患者さんを診る際に実践したいと思います。


片頭痛と思っても他の鑑別をあげることで誤診を減らせると思いました。脳静脈洞血栓症について知らなかったので、所見等学べたのがよかったです。


救外で神経疾患に遭遇する事も多く画像も問診も重要と再確認できました。


など他にも多くのコメントを頂きました。

脳神経内科 忽那史也先生、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
posted by 臨床教育センター at 10:05| 初期*初期診療実践セミナー