研修医募集.jpg

長崎医療センター 初期臨床研修医の1年 (BGMが流れます)
動画を閲覧できない皆様は、スライドをぜひ、ご覧くださいませ。

FACEBOOK「長崎医療センター 教育センター」では当院医師・コメディカル・事務の皆様、OG/OBの友人申請を受け付けております。

2020年10月30日

第1回 長崎医療センター研修医学会開催される

1回 長崎医療センター

 研修医学会



10/24()に第1回 長崎医療センター研修医学会が開催されました。


江ア院長 挨拶.jpg


八橋副院長 挨拶.jpg


今年は新型コロナウイルスの影響で、学会発表の機会もなくなってしまったため

2年次研修医全員に演者を務めてもらいました。


学会風景.jpg


発表5分、質疑は時間無制限としましたが、発表、質疑応答ともに

大変素晴らしかったと参加した指導医からも高評価をいただきました。




ご多忙な中、発表指導ならびに座長をお引き受けいただいた先生方ありがとうございました。



※抄録集※

抄録集TOP.jpg


参加された研修医の皆さんより

ぴかぴか(新しい)1年次研修医

先輩方がたくさん準備をされているのをずっと見ていたので、発表を見て勉強になる一方感動しました。

先輩方の発表及び質疑応答のレベルがとても高く、自分もその姿に近づきたいと刺激を受けました。

学会発表の経験が無かった為、発表の流れやスライドのデザインなど見ていてとても勉強になりました。


ぴかぴか(新しい)2年次研修医
本番に近い準備を十分に行い、活発な質疑応答がなされ、大変良い経験となりました。有難う御座いました。
同期の発表を聞くのは新鮮な経験でした。刺激的で楽しい会でした。
非常にためになりました。年に4回ぐらいやって欲しいです。
学会の空気を感じつつアットフォームな感じできたのでありがたかったです。


など他にも多くのコメントを頂きました。


集合写真.jpg
※写真撮影時のみマスクを外しております


2回をお楽しみにぴかぴか(新しい)

posted by 臨床教育センター at 16:38| セミナー・講習会

2018年11月09日

長崎臨床研修セミナーのご案内

福井大学医学部附属病院総合診療部教授 
林寛之先生をお迎えします


福井大学医学部附属病院 総合診療部教授 林 寛之先生をお迎えしての
長崎臨床研修セミナーの日程が決まりました。
是非、皆様のご参加をお待ちしております。

-------------------------------------------------------------
【日 時】11月22日(木)19:00〜20:10
【場 所】長崎医療センター人材育成センターあかしやホール
     大村市久原2丁目1000-1
     TEL:0957-52-3121(代)
【講 師】林寛之先生(福井大学医学部附属病院総合診療部教授)
【演 題】医療安全サバイバル in ER
【参加費】無料
-------------------------------------------------------------


長崎臨床研修セミナー.pdf
posted by 臨床教育センター at 14:31| セミナー・講習会

2018年07月06日

「栄養」

長崎医療センターでは毎週金曜日に初期診療実践セミナーを開催しています。
今週の講義は、こちら。

====================
講義名:「栄養」
講 師: 2年次 衞藤 祐樹 先生
====================

2018.7.6.jpg
参加された研修医の皆さんに
・栄養はまだまだ勉強できていない部分で、どの患者さんにも必要な事なので勉強になりました。
・栄養の計算、評価の方法がわかりやすかったです。
・必要量を計算する流れを知ることができました。
など他にも多くのコメントを頂きました!

衞藤 祐樹 先生、ありがとうございました!
posted by 臨床教育センター at 11:20| セミナー・講習会

2017年08月18日

CPC:『多発肝細胞癌、C型肝炎SVR後、陳旧性心筋梗塞』

7月24日にCPCが行われました!

長崎医療センターの初期臨床研修医は研修期間中
必ず1回はCPCを担当します。


今回の主訴は、多発肝細胞癌、C型肝炎SVR後、陳旧性心筋梗塞の検討会です。

司会及び症例指導は、長岡進也先生、中尾康彦先生、症例担当研修医が、2年次研修医の吉野明久先生、畑地耕次先生、1年次研修医の衞藤祐樹先生、門松真千先生、

病理担当は伊東正博先生、梅崎靖先生でした。

cats.jpg

機能形態研究部長の伊東正博先生からのコメントです。

C型肝炎SVR後に発症した神経内分泌癌+HCCの症例であることが判明した剖検症例でした。大変貴重な症例で、今後の診療に参考になる症例でした。担当の先生方、研修医の皆さんお疲れさまでした。


非常に白熱したCPCでしたね。長い期間の準備、大変おつかれさまでした!!
posted by 臨床教育センター at 15:20| セミナー・講習会

2017年06月07日

CPC:『急性腎機能障害、2型糖尿病、発作性心房細動』

5月30日にCPCが行われました!

長崎医療センターの初期臨床研修医は研修期間中
必ず1回はCPCを担当します。


今回の主訴は、急性腎機能障害、2型糖尿病、発作性心房細動での検討会です。

司会及び症例指導は、森英毅先生 、症例担当研修医が、2年次研修医の阿部千鶴先生、志方真妃先生、三野原敏文先生、

病理担当は白濱つづり先生
そしてコメンテーターは泌尿器科松屋福蔵先生、腎臓内科川ア智子先生でした。

page.jpg


機能形態研究部長の伊東正博先生からのコメントです。

80才代男性、2型糖尿病を背景に急性腎機能障害を来した症例。剖検の結果、両側の腎乳頭壊死でした。
総診の森英毅先生の司会で、グループ討議を挟んで、急性腎障害について詳細な鑑別がなされ盛り上がったCPCでした。
佐賀から参加た佐賀医療センター好生館病理の森先生、木戸先生、総診の松石先生有難うございました。

準備に当たった研修医の先生方(阿部千鶴先生、志方真妃先生、三野原敏文先生)、病理の白濱つづり先生、コメンテーターの泌尿器科松屋先生、腎臓内科川崎先生、有難うございました。


非常に白熱したCPCでしたね。長い期間の準備、大変おつかれさまでした!!
posted by 臨床教育センター at 13:41| セミナー・講習会